スクーターで行くソロキャン&酒飲むブログ

コロナでランは燃え尽きたので二輪免許(AT)とってキャンプでも行くブログ

振り返り[大阪マラソン~当日編~]

珍しく長くなります。

5:00 起床しトイレへ
モルテンドリンクをシャカシャカしながら、うんこ30%排出
昨夜にファミマで買ったクロワッサンと牛乳パンをモルテン飲みながら食べた。
モルテンが甘くてパンも甘くて、口の中が気持ち悪くなってきた。
次回はしょっぱいパンも用意すべし。

6:00 妻をお越してから2度目のうんこ66%排出
残りうんこ4%

6:30 着替え開始
上から

ミズノのキャップ
エキスポで買った2000円グラサン
走友会Tシャツ(赤)
ナンバーのマルチポケットパンツ
ファイテンの陸王ソックス
ナイキのズームフライニット
(写真取り忘れ)

補給は7kmごとの予定
7kmウィンゾーン(パイン)
14kmウィンゾーン(マスカット)
21kmモルテンジェル
28kmウィンゾーン(オレンジ)カフェイン入
35kmウィンゾーン(パイン)
給水はOS-1ゼリーでなくなったらエイドの水を飲む

7:15 残りうんこがでなくて焦る。
ウォシュレットで刺激してなんとかひねり出す。
ヴェイパーうんこネクスト0%ですっきりんこ。

7:20 ホテル出発

7:30 大阪城公園到着
f:id:koumemasakazu:20191205105415j:plain

7:50 荷物預けてスタートへ向かう

8:20 Aブロック入口前のトイレに並びお小水

8:35 着ていた防寒用ゴミ袋をキチンと捨ててAブロックに並ぶ

8:55 車いすラソンスタート
この時間帯ぐらいから頭上を何かが飛び交い始める。防寒の為に着ていたポンチョやカッパだった。
この行為は個人的に最低だと思う。ボランティアの方が投げないでくださいと言いながら拾い集めていたし、
集中して並ぶランナーにでも当たったら迷惑この上ない!
事前に脱いでゴミ箱へ捨てるか、最初のエイドまでは持って走るべきだ。マナー大事よ。

9:00 いよいよスタート。おんゆあまーく。。。。プスン(そう聞こえた)

1~5km
スタートロスは53秒。めっさ人多い!
まともに走れずガーミンのペース表示は5分台
「あーもうだめだー俺のいけるとこまで行く作戦、始まることなく終了」
と思ったとき目の前に救世主が。
QPK!(急にペーサー来た)
3時間ペーサーじゃん!
こりゃついて行くしかないということで多少強引に後ろにつく。
1kmのラップは4:50。
ペーサーについて行くが、後れを取り戻そうとしているのか超はやい。4:00ペース。
このままついて行っていいものかすごい悩んだが
もともと今回は故障・体調不良続きで練習不足。
体力以外失うものは何もない。チャレンジだ!
ooi様も「攻めれー!」と言っていたではないか!
良し!まずはハーフまでついて行くことを目標にした!
5kmラップ 21:34

5~10km
今回の大阪マラソン、ほとんど景色を覚えていない。
ペーサーの姿だけを追っていたからだ。
それでも5km手前の大阪中央公会堂だけは覚えている。
感想は朝陽があたってきれーだなー。ぐらいだけど。
御堂筋に入ると不意に「たか坊さん?」と声をかけられた。
たくさんだ。
「ペーサーに付いて行ってるんですか?頑張って!」と激励をいただくも
4:00/kmでとばすペーサーについて行くのに必死で
「あ、はい。(たくさんも)がんばってください」とものすごく塩対応をかましてしまった。
大変申しわけありませんでした。
塩対応を反省しながら7kmで予定通り補給
5kmラップ 20:16

10~15km
このへんもペーサーにつくことに必死で
はっきり覚えていない。14kmで補給はしっかりした。
5kmラップ 20:46

15~20km
以下同文
5kmラップ 20:54

20~25km
ハーフ通過は手元のガーミンで1:28:10ぐらいだったか?
先日のいわい将門ハーフよりも早くて焦る。
ハーフ過ぎた辺りでモルテンジェル投入。うんモルテン美味いなぁ。
(でもモルテンジェル固くて絞り出すの大変)
25kmぐらいか?ペーサーさんがなんかデカイ声で叫んだ。
そしたら後ろについてたサブ3狙い集団が「おお!!」と雄叫びをあげたのでテンション上がった。
5kmラップ 20:57

25~30km
ついにペーサーに付いていけなくなってきた。
足が重くなり始め、ペースも4:20とか見るようになる。いつもの失速パターン。
ここから粘る!と言い聞かせ28kmでしっかり補給。
29kmあたりにキツイ登りがあったが気合いで登った。
5kmラップ 21:25

30~35km
気を抜くとサブ3ペースから簡単にこぼれはじめる。
ペーサーはもう視界から消えてしまった。
気合いだ!粘れ!まだ行ける!これしか頭になかった。
5kmラップ 21:54

35~40km
35kmから長い直線に入ったとたん35kmまでよく粘った!
よくやった!もうペース落として楽になろう。
何故だか分からないが、そう思ってしまった。
36km37kmではペースが4:40まで落ちた。
このまま行ってもPBは出そうだし、次の静岡マラソンが本命だし。
3時間なん秒とかでゴールしたらそれはそれでブログネタになりそうだし。
と、気持ちはどんどん悪い方向へ。だがしかし、ここで二人目の救世主が登場。
後ろから「まだ間に合うまだ間に合う4:20で間に合う
」と呟きながら追い抜いていったランナーさんがいたのだ。
え?4:20で間に合う?マジ?頑張ってみるか?そんな気にさせてくれたのだ!
足を動かせ!また一からやり直しよりもあと5kmだけ苦しむのどっちが良いんだ!?
グルグル頭の中でペースを計算したけど全然わからなかった。
とにかく走れ!付いていけ!
5kmラップ 22:40
f:id:koumemasakazu:20191205152402j:plain
photo by 嫁さんスポーツ

40~42.195km
間に合うかもとがむしゃらに足を動かした。
しかしこのあたりでガーミンと実際の距離表示は300m程の誤差が出始めていた。
あれ?4:20じゃ間に合わないじゃん!?パニック!
なんのためにペースを上げたんだ?ふざけんなー!
あなたは間に合うかもしれないけど俺はダメじゃん!ふざけんなー!(超失礼)
昨日夜飯のハイボール1杯で我慢したんだぞ!ふざけんなー!
なんで最後にこんなにアップダウンあるんだ!ふざけんなー!
大阪城公園入ってからめちゃ遠い!ふざけんなー!
ガーミンではもうフルマラソンゴールしてんだぞ!ガーミンふざけんなー!
ふざけんなー!俺!間に合え俺!
なんかヒィーヒィー言いながら凄い形相で走った気がする。
ゴールゲートが見えた。12時10秒前のカウントダウンが聞こえる。
グロスは無理だ。だがネットなら間に合う!走れ。手をふれ!
2.195kmラップ 9:15

ゴール!!
ガーミンを止める。

2:59:41

手もあげずに必死のゴール。やったのか?どうなんだ?
大阪城を見ることも忘れて疑心暗鬼でコースに一礼する。

もしかしたらガーミンが狂ってたりしてら間に合ってないかも?
どうしたら確認できるのか?完走証は?ないらしい。
不安なまま給食と荷物を受け取って嫁さんの待つ広場へ。

SEIKOブースの人に声をかけられる。
「電車の中吊りにあなたのタイムを載せませんか?」
言われるがままに列に並び、ナンバーを提示。
PCでタイムを確認して付箋に手書きで書いて渡してくれた。

2:59:41
間違いなくサブ3!やった!満足まんぞうだ!!
ここでようやく笑顔になった気がする。
心が死んでる人間なので、泣くとかそんな感情はまったくなく、
もう必死でスピ練しなくて済むとか
Highさんのケツに火をつけてやったぜ!とか
58分代のooi様は神だなとかそんな感情だった。

嫁と合流し、ハイタッチをかわす!
抱きつきたかったが汗でびっしょりなのでやめておいた。
そして記念撮影。
f:id:koumemasakazu:20191205154606j:plain

アフター編へつづく